ニュースセンター

サービス・支え京馬は熱心であるビフォー・アフターサービスを提供していて、ご質問とアドバイスがあれば、いつでもご遠慮なく連絡してください。

お電話番号

電話:
0086-573-88528286/88528919ファックス:
0086-573-88528123

市場によると現在の位置:トップページ > ニュース情報 >
工学部力電機効率省エネプロジェクト
  • リリース日の:2016-02-02     の情報ソース:      ビュー:537
    • 工信部26日発行の「2013年工業の省エネルギーと緑色の発展の特定項目の行動計画」を実施し、その今年は重点実施電機エネルギー効率向上プロジェクト計画。活動が実施の目標実現全国工業用電気を節約1%(300億程度)、探索工業の省エネルギーと緑の発展のモードと実現ルートを実現し、点を面に押し広めるにより、工業の省エネルギーと総合利用全体の仕事の進展。
      調査によると、現在の我が国の電機消耗工業用電気量の75 .電機エネルギー効率向上いちポイントごとに、年に節電260億度ぐらい。初歩の試算、全国電機のシステムのみそか1300億- 2300億元、3個の三峡発電所の発電量に相当する発電量を相当する。電気システムエネルギーになる向上現在工業の省エネルギーの主な突破口。
      実施計画によって、今年工部から手紙普及高効率モータ、低効率の電機や淘汰は電機システム省エネ技術改造などろくつの方面を始めて、プロモーション、淘汰と省エネ改造電機や電気システムいち億Kw、高い効率の電機市場シェア拡大を促進し、電機製品の革新と産業のグレードアップ。
      分析によると、電機システム省エネと思われてきた「十二五省エネ排出削減実施案の中で最も市場潜在力の細分分野では、そうした工信部再を推進するという意味その市場空間はさらに加速釈放。計れる、「十二五」期間電機システム省エネ毎年創造の市場効率は500億元に達するという。

    プロダクト&の技術
    エアコンシリーズ
    洗濯機シリーズ
    油煙機シリーズ
    串焼きシリーズ
    マイクロ波炉シリーズ
    浴霸シリーズ
    最新製品
    サービスとサポート
    技術の文章
    カスタマーケース
    ケース
    サービスホット:
    0086-573-88528286/88528919